投稿日:2023年6月2日

低層階の躯体工事完了後に行うこととは

こんにちは!東京都三鷹市に拠点を置く、株式会社鷹匠と申します。
弊社は、戸建てや低層階マンション・アパートをメインに、型枠工事・土木工事を行っている設計・施工業者です。
株式会社鷹匠には熟練の型枠大工が在籍しており、未経験者を一流の職人に育てるための教育制度も整っています。
今回は、低層階の躯体工事が完了した後に行うことをご紹介していきます!
躯体工事をお考えのお客様は、ぜひ最後までお付き合いください。

建築物の構造物検査

管理者の調査
低層階の躯体工事が完了した後は、建築物の構造物検査を実施します。
この検査は、建物の強度や安定性を確認するために行うのが一般的です。
構造物検査では、鉄筋の配筋やコンクリートの強度などを調査し、問題が発見された場合にはただちに修正工事を行います。
建築物や構造物の耐久性や安全性を確保するために重要な作業であるため、怠ることはございません。
また、設計図面に基づいて、構造物の寸法や形状が正確かどうかも確認します。。
なぜなら、設計図面と異なるズレは、建物全体の美観や機能性に問題を生む可能性があるからです。

構造物の防水や断熱の確認

低層階の躯体工事が完了した後に、構造物の防水や断熱の確認を行うことも重要です。
各種施工において必要な工程が完了していないと、建築物や構造物の完成後不具合が生じた際に、即座に対応できないためです。
特に、水漏れや結露の発生がないかの確認が重要となります。
また、断熱の確認も重要です。
建設物が完成してから断熱材が入っていなかったなど不具合が発見された場合、一回作った壁や天井を取り壊して断熱材を入れないといけません。
予算も手間もかかるため、断熱について確認することは非常に大切なのです。

型枠工事や付随する土木工事はお任せください!

電卓の上に家の模型
型枠工事をお考えの方は、株式会社鷹匠にお任せください。
基礎が不十分だと建物が歪み、壁には亀裂やヒビが入ることがあります。
雨水が入ると建物は劣化しやすくなるため、地盤の状態を整える基礎工事を信頼できる業者に依頼することは非常に重要です。
ぜひ、皆様からのご依頼をお待ちしています。

私たちと一緒に働きませんか?

型枠大工や土木作業員の未経験の方でも、積極的にご応募ください。
一人親方様からのご応募も大歓迎です。
弊社は入社後も、先輩社員が手厚くサポートいたしますので、安心して仕事に取り組んでいただけます。
詳細については求人情報ページをご確認ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

採用情報

型枠工事・土木工事は東京都三鷹市の株式会社鷹匠|型枠大工求人
株式会社鷹匠
TEL/FAX 0422-24-6127
※営業電話お断り


関連記事

【経験不問】型枠大工・土木作業員を大募集!

【経験不問】型枠大工・土木作業員を大募集…

株式会社鷹匠は、東京都三鷹市を拠点に型枠工事・土木工事などを行なっている会社です。 これらの仕事は、 …

型枠工事

型枠工事を行ないました。 ぜひご覧ください! 型枠工事 型枠工事の重要性について 建物に合っていない …

東京都目黒区東が丘 半地下躯体型枠工事

東京都目黒区東が丘にて半地下躯体型枠工事を行いました。 東京都目黒区東が丘 地下躯体型枠工事 型枠工 …

お問い合わせ  採用情報