投稿日:2023年6月11日

戸建てと高層階の型枠工事の違いを紹介します

こんにちは!株式会社鷹匠と申します。
弊社は東京都三鷹市を中心とした首都圏で、アパート・マンション、戸建てなど、低層階の型枠工事を設計・施工している会社です。
また、型枠工事に関連する土木工事も一貫してお任せください。
弊社の熟練したスタッフが、ご依頼主様の期待を超える施工品質を実現いたします。
今回は、戸建てと高層階の型枠工事の違いを簡単にご紹介します。

規模や形状の違い

指を差す青い作業着の人
戸建てと高層階の型枠工事の一番の違いは、大きさや規模です。
戸建ての場合は、建物の規模が比較的小さいため、型枠の大きさも小さい傾向があります。
一方、高層階の場合は建物の規模が大きくなるため、型枠も大型化し大きなクレーンなど、重機を使用することが一般的です。
戸建ての場合は、地上1階~3階建てが一般的ですが、高層階の場合は10階以上になることもあるため、型枠も異なる形状のものが使用されます。
また、高層階は戸建てと比較すると、複雑な形状を持つことが多く、型枠の形状のみならず設置方法も異なることが多いのが特徴です。

施工期間と安全管理の違い

戸建ての場合は、一般的に短期間で建設されることが多いです。
一方、高層階の場合は複雑な形状や大規模な建物であるがゆえに、施工期間が長くなる傾向にあります。
そのため、型枠の設置や解体にかかる期間も、戸建てと比較すると長くなるのです。
また、安全管理も異なります。
戸建ての安全管理は、建設現場に立ち入る人数が限られているため、高層階の場合と比較して、簡易に管理が可能です。
しかし、高層階の場合は現場に立ち入る作業スタッフの人数が多く、安全管理が複雑化します。
また、高層階は建物の高さや形状により、風の影響を受けやすくなるため、強風対策にも注意が必要です。

型枠工事や付随する土木工事はお任せください!

見積書と電卓とペン
株式会社鷹匠には、型枠工事に付随する土木工事を一括してお任せいただけます。
弊社は型枠工事と土木工事を統括するスペシャリストであり、自信を持って取り組んでいます。
おもに低層階の躯体工事を手掛けておりますので、アパート・マンションなどの基礎工事をお考えの方はぜひ弊社にお問い合わせください。

私たちと一緒に働きませんか?

弊社は、若手の型枠大工や土木作業員を積極的に採用しています。
社内ではアットホームな雰囲気があり、スタッフ同士の仲も良好です。
和やかな関係性が築かれており、人間関係の心配は不要です。
興味を持たれた方は、お気軽に応募してみてください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

採用情報

型枠工事・土木工事は東京都三鷹市の株式会社鷹匠|型枠大工求人
株式会社鷹匠
TEL/FAX 0422-24-6127
※営業電話お断り


関連記事

【経験不問】型枠大工・土木作業員を大募集!

【経験不問】型枠大工・土木作業員を大募集…

株式会社鷹匠は、東京都三鷹市を拠点に型枠工事・土木工事などを行なっている会社です。 これらの仕事は、 …

【急募】株式会社鷹匠では型枠大工・土木作業員を求人募集中!

【急募】株式会社鷹匠では型枠大工・土木作…

弊社で、型枠工事や付随する土木工事の仕事を始めてみませんか? 未経験者・経験者ともに歓迎しています! …

東京都目黒区東が丘 半地下躯体型枠工事

東京都目黒区東が丘にて半地下躯体型枠工事を行いました。 東京都目黒区東が丘 地下躯体型枠工事 型枠工 …

お問い合わせ  採用情報